肌にやさしい レイチェルワイン

レイチェルワインが肌にやさしい理由

レイチェルワイン

ミネラルファンデーションの中でもネットで口コミがよかったので、トライアルセットを注文して使ってみました。

 

トライアルセットのわりにブラシがすっごくいいです!
今まで使ったことのあるお試しについてきたブラシの中で一番肌にやさしくて、使い勝手がよくて気にいっています。

 

フェースパウダーも使い方次第ですごく重宝しました。

レイチェルワインのココが肌にやさしい!

レイチェルワイン

 

保湿力が高い!

パウダータイプだとメイク直後の肌は粉っぽさが残るものが多いんですが、レイチェルワインはブラシでクルクルする時間を長めにとると、パウダーが肌にフィットしてしっとりするだけでなく、保湿力が高くて一日中乾燥知らずで過ごせました。

 

時間が経つほどにフィット感が増してキレイ肌に!

ブラシでクルクルすればするほどメイク直後もそうだけど、時間が経つとさらにフィットして肌がきれいに見えるんです。

 

皮脂とか汗で崩れたり落ちやすいミネラルファンデーションが多い中、レイチェルワインはそれらで化粧崩れしなかったし、ティッシュオフでメイクが落ちてしまうこともありませんでした。

 

フェースパウダーの使い方次第で皮脂でのトラブルを解決!

トライアルセットではファンデーション2色とフェースパウダー、ブラシがついてくるんだけど、フェースパウダーの使い方次第では皮脂によるトラブルを解決できたんです。

 

ハイライトとしてやフィニッシングパウダーとして使えるフェースパウダーなんですが、ファンデーションの前に皮脂が気になるところに軽くつけておくと、皮脂のトラブルを防げました。

 

肌が乾燥するほど皮脂がいっぱい出るから、「フェースパウダー→ファンデーション→フェースパウダー」とサンドして使うことで、皮脂が出過ぎることなく、テカリなどのトラブルを防ぐことができました。

 

フッサフサのブラシが肌にやさしい!

高級人工毛のブラシは密度があってフッサフサ。毛先を肌に当ててポンポンしてもチクチクした刺激がないので、顔の上で少し強めにクルクルしても肌がヒリヒリしませんでした。何度洗ってもヘタることなく、繰り返し使えるから清潔な状態で使えるのがいいです。

レイチェルワインを使ってみてのレビュー

レイチェルワイン

 

1回のメイクで使う量が少なくてOK。ということですが、実際にメイクしてみると最初のうちはパウダーをいっぱい使っちゃいました。それくらい、肌についてるのかついていないのか…。という感じ。

 

いくらクルクルしても肌がヒリヒリしたり、痒くなったりといった刺激はなかったのでブラシに関しては不満はないのですが、肌の上でブラシを動かせば動かすほど素肌感が出るのはいいんだけど、カバー力はイマイチでした。

 

重ねづけすれば、それなりにカバー力は出るんだけど、わたしの濃いシミまでは隠しきれなかった…。肌にやさしいのは実感できたけど、しっかりカバーしたい時にはイマイチな使用感でした。

 

でもメイク後の肌は乾燥しなかったから、乾燥ニキビが出たり痒みが出たり、皮脂によるトラブルも気にならず夕方まで過ごせたのがよかったです。

 

 

 

メイク中のトラブル解決のヒント

粉っぽかったり、ムラになる仕上がりになるなら
洗顔後のスキンケアで保湿が足りなかったり、肌の湿っている状態でパウダーをのせたり、油分を足し過ぎたりすると起こるトラブルで、ブラシを無理に動かして肌を傷めてしまう原因になるから、とにかくスキンケア後サラサラになった肌に塗る!ってことを徹底すると防げます。

 

小じわが目立つなら
肌の保湿をしっかりしてから…といっても、それでも小じわが目立ってしまう時は、その部分にパウダーをつけすぎないように心がけるといいです。他の部分にクルクルしてブラシに残ったパウダーを薄くつけるようにすると、シワにパウダーが入り込んでシワをさらに強調するってことがなくなって自然にカバーできました。

 

ブラシを使った後の肌が皮むけするなら
レイチェルワインのブラシを使った後、小鼻の周りや頬などで皮むけが気になることがありました。そういう時って、スキンケアでの保湿が十分じゃなかったり、クルクルに熱心になるあまり力を入れ過ぎていることが多かったです。特にブラシによる肌への刺激は、ヒリヒリとかシミの原因にもなってしまうから避けたいところ。要注意です。

 

 

公式サイトへレイチェルワイン!今なら個数限定の特別価格です。